タイの古都チェンマイ。自然溢れる素朴な街の魅力をご紹介します。

タイの“チェンマイ”という街をご存知ですか?
バンコクから飛行機で1時間、鉄道で10時間程度のかかるチェンマイは、北部にあるタイで2番目に大きい都市。自然豊かな山々に囲まれ、かつてのランナー王朝時代には首都として栄えた美しい古都です。

今回はそんなチェンマイの魅力を深く掘り下げながら、まだ行ったことない人にも分かりやすいように、チェンマイの街を紹介していきます!

自然が溢れ優しく穏やかな街「チェンマイ」の魅力をご紹介!

チェンマイはバンコクのように高いビルもなければ電車も走っていないので、都会の喧騒から離れて、穏やかにゆったりと過ごすことができます。
中心部は意外とコンパクトですが、各エリアそれぞれに魅力が溢れていて、何週間何ヶ月滞在しても飽きない楽しさが溢れています。

北部のランナー文化が残る、旧市街と格式高いお寺の数々


チェンマイの中心は、お堀と城壁で囲まれた正方形の旧市街があり、その中には由緒あるお寺が数多くあります。
タイ第一級寺院である格式高い「ワットプラシン」をはじめ、山の頂上にあるチェンマイの街が一望できる「ドイステープ」など、「ここに行かないと、チェンマイに来たことにはならない」と言われているほど。


さらに、山岳民族やビルマとの文化が交流する中で育まれた、北タイ独特のランナー文化は、チェンマイの建物や食事、工芸品の数々に色濃く反映され、最近ではアートとして世界中のアーティストから注目されています。
ランナー文化の伝統ある建物や山岳民族たちの伝統工芸をベースにした可愛い雑貨など、チェンマイはアート巡りやおしゃれな雑貨探しにもオススメです。

過ごしやすい気候と、のんびりした性格のチェンマイの人々


チェンマイは、バンコクと比べると比較的涼しい気候であることから、タイ人の間でも避暑地として人気です。
昼間は30℃から時期によっては40℃くらいいく日もありますが、朝晩は20℃〜25℃程度と涼しく過ごしやすい気温。

さらに、チェンマイは穏やかで素朴な人が多く、言葉も柔らかで優しい人が多いです。
海外なので油断するのはいけませんが、置き引きやスリはバンコクに比べると圧倒的に少ないでしょう。
バンコクは都市化し、わりとお堅い人が増えてきたのに対し、チェンマイではまだまだマイペインライ(タイ語で「大丈夫」とか「気にしない」という意味)の空気が漂う穏やかな雰囲気です。

マーケットやショッピングモールが豊富で、観光だけじゃなく住むにも便利な街


チェンマイ中心部(旧市街からニマンヘミン通り)は、直線だと5km、ぐるぐる回っても10km程度で回れるコンパクトさながら、大きなマーケットが3つもあります。毎日開かれているナイトマーケットに加え、週末のサタデーマーケット、サンデーマーケットは全部見て回るのは大変なほどお店が充実していて、いつも観光客や地元の人で賑わっています。

さらに日本人も買い物しやすいスーパーマーケットや、最新のショッピングモールも充実しているので、「何かが手に入らなくて困る」ということはそうそうないと思います。

圧倒的なカフェの多さ!ノマドに最適な街

チェンマイはノマドワーカーが非常に多く、タイ人外国人問わずスタートアップの起業家やフリーランスに人気の街です。

旧市街地の西側にあるニマンヘミン通りは、ノマドワーカーやタイの若者にも人気のエリア。
メイン通りから何本もの細道(ソイ)が伸び、その道それぞれに素敵なカフェやレストラン、マッサージ屋さんが立ち並びます。
どこも雰囲気がよくwifi、電源も完備され、ノマドするのに場所が困ることは絶対ありません。
さらに、カフェだけじゃなくコワーキングスペースも充実していて、街全体としてノマドワーカー歓迎ムードです。

ニマンヘミン通り以外にも、古都の雰囲気溢れる旧市街地、川を眺めながら作業できるピン側東側、郊外もカフェは充実しています。色々お店を開拓しながら、仕事するのも楽しそうですね。

アクティビティや伝統的な祭りも賑わうチェンマイ

タイで有名な祭りといえば、4月に行われる「水かけ祭り(ソンクラーン)」と11月の満月の夜に行われる「ローイクラトン(イーペン祭)」。チェンマイでもこれらのお祭りは盛大に行われます。
中でも、チェンマイのローイクラトンはかなり規模が大きく、タイ国内でも有名。一生に一度は訪れたい祭りと言われています。
これらの季節は観光も非常に混み合うので、早めの手配がオススメです。

さらにチェンマイは車で少し郊外に行くだけで自然が豊かなため、動物たちと触れ合えるアクティビティも豊富。ゆっくり滞在される方は、郊外のアクティビティや小さな村への訪問もオススメです。

まとめ

以上、観光にノマドに、はたまた静養地としてもオススメなチェンマイの魅力をご紹介しました。
人も優しく、自然も溢れ、街全体的に便利で過ごしやすいので、女性のひとり旅や、初めての海外長期滞在にはぴったりです!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう