チェンマイでのアパート探しの方法を詳しく解説!

チェンマイでアパート探し

ここ最近長期滞在&ノマドライフのためにチェンマイを選ぶ人が増えています。

暖かい気候、物価の安さ、治安の良さなどが理由にあげられます。

でも、実際にチェンマイでどうやってアパートを探したら良いのか、どんな物件があるのか、相場はどのくらいなの?と不安に思っている方も多いのではないでしょうか?

今回はそんな不安を吹き飛ばす、アパート探し情報をお届けしたいと思います。

チェンマイはチョー簡単に賃貸アパートを借りることが出来る!

飛び込みでお部屋を見せてもらい、気に入れば契約!

これで完了です。ホントに簡単!

実際に私たちもチェンマイでお部屋を借りて生活しています。

方法は2種類。

サービスアパートという、既に家具家電がほとんどそろっている部屋を借りる方法。

ゲストハウスやホテルを長期で借りる方法。

では、実際の手順を見て行きましょう。

★アパート探しその1 エリアを決める!

チェンマイ市内の居住エリアは大きく分けて3か所。

. 観光に便利な旧市街エリア

 比較的家賃が安めで、レンガで造られたお堀の雰囲気を堪能できる。

2. 長期滞在者に人気のホイケオエリア

 こちらも家賃が安く、ローカルスーパーも近いため生活しやすい。

3. おしゃれカフェが密集するニマンへミンエリア

 家賃が高めですが、おしゃれでハイクラスな物件が多い。

★アパート探しその2 予算を決める!

相場はエリアやお部屋によってピンキリ。

1. 安い部屋→3500バーツ~7000バーツ。約11000~22000円ほど。

私のお部屋がこのランクです。

日本のワンルーム程の広さで、部屋によって、冷蔵庫がなかったり、

ベットシーツなど自分で用意しなければいけない場合もあります。

6000バーツを超えるとプールが付いてる所もあるのが、さすがチェンマイ!

2. 少し広い&キレイなお部屋だと、8000バーツ~15000バーツ。

約22000~47000円ほど。

まやまやのお部屋プール付きコンドミニアムがこのクラス。ジムやサウナも付いてる&指紋認証、キーレス。

3. ハイクラスのお部屋16000バーツ~ 約50000円以上。

かなり部屋が広くなったり、ニマンへミンエリアでも2ベッドルームなど

豪華になってきます。

★アパート探しその3 歩き回る!

エリアと予算が決まったらとにかく歩く。

表に『For Rent』と書いてる、書いてなくても、アパートっぽければフロントに聞いてみる。

これのくり返しです。

★アパート探しその4 賃貸条件をしっかり確認する!

例えば、

・デポジットはいくらか。

(これは敷金のようなもので、初めにデポジットとして1カ月分+家賃1カ月などが必要になります。

ニマンへミンなどのお高めの物件になると、デポジット2カ月などもあります。

退去時に返金が普通ですが、クリーニング代として引かれることも。)

・インターネット代込みか、別か。

 別の場合300b~500bほど。

アパートを借りる時に必要な初期費用はこれ!

・デポジット(家賃1カ月分~2カ月分)

・キーデポジット(鍵代 500バーツくらい)

・初月家賃

wifi(300~500バーツくらい)

・水道光熱費(基本料を払って、月末に使用した分だけお支払い)

まとめ

みなさんどうでしたか?

チェンマイなら、日本では考えられないような値段でアパートを借りることができる&簡単!

だという事が分かっていただけたでしょうか?

その他、新生活を始める時に必要な生活雑貨を調達したい時には、

ホームセンター的なお店もあるので、心配ご無用でございます✨

少しでも興味があれば、お試し滞在してみては??

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう







ABOUTこの記事をかいた人

たいちゃん

旅をしながら気に入った国のガイドブックを作成する、ガイドブックライター。とりあえずいってみよっ。やってみよっ。をモットーにゆるーく生活しています。