チェンマイで1カ月語学留学『前編』

タイ・チェンマイで英語留学体験中のたいちゃんです。

お世話になっているチェンマイの英会話教室はTES. English School

前回、プレスメントテスト(レベルチェック)をした結果、

私の英語力が中1レベルだと発覚したと言うショッキングな記事を投稿しました 笑

今回は、その後2週間の学習日記をまとめてみたいと思います。

最初の2週間で勉強した事

★米澤先生の大人文法クラス(週3日)

中1の範囲はさらっとおさらいする感じで進みましたが、理解が曖昧だった部分などを

しっかり復習する事が出来ました✨

①一般動詞とbe動詞

1番の基本ですよね。

でも、実は今までdoesをきちんと使えていなかったのです…。

例えば、

He speaks French. は言えても、なぜか疑問文になると

Dose he speaks French? という感じで speaks の S を外し忘れます。

正解は Dose he speak French? です…

これは speaks の中には Dose が含まれている事を忘れてしまうから!

この S の付け方外し方を独特な方法で伝授して頂きました。

最初聞いた時は分かりずらいぁ…と思いましたが、あとあとこの方法のおかげで

S の行方をしっかり把握する事が出来るようになったので、感激✨

②英作文の作り方

最初の授業の時に簡単に英作文が作れる方法を教えてもらったのですが、

これがクイズみたいで楽しかったです。

・米澤式Mの法則 (勝手に名前つけました…😊)

S…主語

V…動詞

X…動作されるもの又はSと等しいもの

M…修飾語

なんと、S,V,X以外は全部M!!!荒業です…💦

✨Mの法則✨

・SまたはXにかかるM

 1語の時はXのすぐ前

 2語以上の時はすぐ後ろ

この方法を使うとものすごく簡単に英作文が作れてしまうからびっくり✨

そして、初めて作った文章がこれです。

『あなたが昨日公園であったあの先生は今コーヒーショップでホットミルクを

美味しそうに飲んでいる』

これ、出来たんです。教えてもらったその日に。

面白くて、この日から毎日2つづつ例題を出してもらい、

次の授業で答え合わせをしてもらいました。

個人的にこの法則分かりやすくてはまりました 笑

詳しくは留学してからのお楽しみ✨

その他

・疑問詞(5W1H)

・進行形

I walk in the park.

I am walking the park.

違いはなに? など

・形容詞と冠詞

I have a cat.

The cat is pretty. など

・複数形

Same と Any の使い分けなど

2週目は、命令文・過去形・比較級・未来形

といった具合に、中学1年~中学2年の前半くらいまでが終了しました。

計6回で中1~中2の前半まで

とにかくテンポがいい✨

ベテラン先生なだけあって、無駄がなくしっかり分かりやすい授業でした😊✨

最初のプレスメントテストの時に、中1の範囲は90%理解していると言われた通り、

中1はさらっと復習程度で終わり、中2の範囲からは少し丁寧に進めてくれました。

最初のレベルチェックのおかげでどこをしっかりやれば良いのか、

先生自身が把握してくれているので、とても効率的!

教科書1冊無料キャンペーン

日々の勉強の記録は@tabinoshiori_CMで配信しています😊

もしTESに留学しに行くなら、

たいちゃんのツイッターやブロク見た!で教科書1冊無料になります✨ お得♡

お世話になっているチェンマイの英会話教室はTES. English School

次回最後の2週間の様子もアップします✨

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう







ABOUTこの記事をかいた人

たいちゃん

旅をしながら気に入った国のガイドブックを作成する、ガイドブックライター。とりあえずいってみよっ。やってみよっ。をモットーにゆるーく生活しています。