TAG アパート

住んでみる

まるで旅館!チェンマイにある銭湯付き日本風コンドミニアムがすごかった。

こんにちは、まやまや(@Mayayan6)です。 チェンマイには数多くコンドミニアムがありますが、今回はその中でも完全に日本人のために作られたと言える、施設が充実しすぎている日本風コンドミニアムへ調査に行ってまいりました! 気になる日本風コンドミニアムの名前は「北花庵(Hokkaan)」 ついに!今回は前々から気になっていた噂のコンドミニアムへ….! チェンマイ中心部にある住宅街に突如現れる、こちらの新築で立派な建物。 実はこの春チェンマイにできた日本風のコンドミニアムなんです。 外から見てわかりますが、モダンな外観に、和の雰囲気を思わせるジャパニーズデザインのロゴ。 木目調の温もりを感じるデザインが、まるで京都を思い起こさせる、日本人にはどこかほっこりするデザインです。 さて、ではさっそく中に入ってみましょう! まるでホテルのような充実した設備 中に入ると、ここはホテル?デパート?とも思える広々とした綺麗な受付。 ロビーにはなぜか週刊少年ジャンプもあります。笑 日本風インテリアと、王様の絵がタイと日本の融合を感じさせます。 フィットネスルームは当たり前 ロビーの右手には、コンドミニアムと銭湯へ行ける扉が。 そこを入ってすぐに、タイのちょっといいコンドミニアムには当たり前についているフィットネスルームが。 もちろんここにもあります。 ランニングマシーンから筋トレまでできちゃいます。 一面ガラス張りなので、筋トレが好きな人は素敵な筋肉も道ゆく人に見せられますよ! ちなみにプールはないそうですが、プールなんかよりもいいものがここにはあるのです!!(あとでのお楽しみ) 1Fには日本酒バーと日本食レストラン さらに、受付の左側には、日本食レストランと日本酒が揃ったバーが。 日本酒好きにはたまらない….!!感動との出会いです。 アパート内レストラン「湯元亭」 メインはお寿司だけど、ラーメンも美味しくてビックリ!鶏白湯ラーメン140B是非一度お試しください^^ ราเมงไก่อร่อยมาก! Hokka Anさん(@hokkaan)がシェアした投稿 – 2017 7月 28 2:51午前 PDT ちなみにお店は、ランチタイム11:30〜14:30、ディナーが17:00〜22:30オープンようです。(行った時はまだ開いてなかった) さらに!なんと銭湯までついています! そしてこれがこのコンドミニアムのスペシャル設備!! ジャパニーズ「銭湯」です。 できたばかりなのでこんなにも綺麗!! 中はとても広々としていて、大きなお風呂が2つ、さらにサウナと水風呂も完備されていました。 洗い場は4つ。ホテルのように清潔です! まだできたばかりなので、人も少ないそう。 こんなに設備が揃っていたら、お風呂に1日中こもって、ひたすらサウナと水風呂を繰り返せます。笑 脱衣所も広々としていて、とっても綺麗に清潔にされてます。 中にはこんな注意書きが… まぁ全部日本人にとったら当たり前のことなので特に違うところはありませんでした。 ちなみに裸で入って大丈夫だそう!(タイ人は裸にならないので一応念を押して聞いてみました。笑) ちなみにお風呂だけの利用も可能です!(1回280Bで利用できるそう!) 気になる部屋の様子と値段は 内見させてもらった部屋の様子 そして、もちろんお部屋の中も見せていただきました。 お部屋は、「松」、「竹」、「薔薇」の3タイプに分かれていて、今回は一番小さな「松」のお部屋を見せていただきました。 広さは約45平米で家具つき。 部屋はスタジオタイプで、キッチンと洗面所、浴槽付きのお風呂が。 家具はベッド、ソファ、机が2つ。家電はテレビと冷蔵庫がついていました。…

住んでみる

人気のニマンへミンエリアでも17,000円台でアパートが借りられる!

5500バーツ(約17,500円)のアパートはココ! 『BANNTHAI』 こちらのアパートはニマンロードの中心に位置しているので、お仕事の出来るカフェも多く、 どこにでも徒歩で移動する事ができます。 ジムやローカルなレストラン、スーパーがあるので日常生活に不便はありません。 先日ご紹介した、ノマドさんたちがリアルに通うカフェ『fresh』も近い! なので、ノマドスターターの方が多く住んでいるのもうなずけます。 詳しいアパートの探し方はこちら! アパートの契約内容の詳細。 他に5700や6200バーツのお部屋もありました。 フロアーによって価格が違うようですね。 デポジットやクリーニング、最低1カ月の契約など、詳しくかいてありましたよ。 参考にしてみてくださいね! 今回は一番安いお部屋見学。 ベッド、机、テレビ、冷蔵庫、クローゼット完備。 ベットシーツなどは自分で買いそろえる必要がありますが、すぐに生活を始められそうです! お願いしたら、シーツなど貸してくれるみたいですが、買っても200バーツ程なので、 その方が良さそうですね。 気になる水回り。 これもなかなかキレイ! 私は水回りが汚いのはどうしても受け入れられない性格でして。 ピッカピカでなくても良いけど、ある程度清潔でないとダメなんです… このくらいであれは合格。 ちなみにわりと広めのベランダがあり、 写真が撮れませんでしたがプールもあり、全体的にとても良い気がします♡ ニマンエリアは家賃相場が高めなので、ここはお得✨ 1カ月以上の滞在なら見に行ってみては?? アクセス

住んでみる

チェンマイでのアパート探しの方法を詳しく解説!

チェンマイでアパート探し ここ最近長期滞在&ノマドライフのためにチェンマイを選ぶ人が増えています。 暖かい気候、物価の安さ、治安の良さなどが理由にあげられます。 でも、実際にチェンマイでどうやってアパートを探したら良いのか、どんな物件があるのか、相場はどのくらいなの?と不安に思っている方も多いのではないでしょうか? 今回はそんな不安を吹き飛ばす、アパート探し情報をお届けしたいと思います。 チェンマイはチョー簡単に賃貸アパートを借りることが出来る! 飛び込みでお部屋を見せてもらい、気に入れば契約! これで完了です。ホントに簡単! 実際に私たちもチェンマイでお部屋を借りて生活しています。 方法は2種類。 ・サービスアパートという、既に家具家電がほとんどそろっている部屋を借りる方法。 ・ゲストハウスやホテルを長期で借りる方法。 では、実際の手順を見て行きましょう。 ★アパート探しその1 エリアを決める! チェンマイ市内の居住エリアは大きく分けて3か所。 1. 観光に便利な旧市街エリア  比較的家賃が安めで、レンガで造られたお堀の雰囲気を堪能できる。 2. 長期滞在者に人気のホイケオエリア  こちらも家賃が安く、ローカルスーパーも近いため生活しやすい。 3. おしゃれカフェが密集するニマンへミンエリア  家賃が高めですが、おしゃれでハイクラスな物件が多い。 ★アパート探しその2 予算を決める! 相場はエリアやお部屋によってピンキリ。 1. 安い部屋→3500バーツ~7000バーツ。約11000~22000円ほど。 私のお部屋がこのランクです。 日本のワンルーム程の広さで、部屋によって、冷蔵庫がなかったり、 ベットシーツなど自分で用意しなければいけない場合もあります。 6000バーツを超えるとプールが付いてる所もあるのが、さすがチェンマイ! 2. 少し広い&キレイなお部屋だと、8000バーツ~15000バーツ。 約22000~47000円ほど。 まやまやのお部屋プール付きコンドミニアムがこのクラス。ジムやサウナも付いてる&指紋認証、キーレス。 3. ハイクラスのお部屋16000バーツ~ 約50000円以上。 かなり部屋が広くなったり、ニマンへミンエリアでも2ベッドルームなど 豪華になってきます。 ★アパート探しその3 歩き回る! エリアと予算が決まったらとにかく歩く。 表に『For Rent』と書いてる、書いてなくても、アパートっぽければフロントに聞いてみる。 これのくり返しです。 ★アパート探しその4 賃貸条件をしっかり確認する! 例えば、 ・デポジットはいくらか。 (これは敷金のようなもので、初めにデポジットとして1カ月分+家賃1カ月などが必要になります。 ニマンへミンなどのお高めの物件になると、デポジット2カ月などもあります。 退去時に返金が普通ですが、クリーニング代として引かれることも。) ・インターネット代込みか、別か。  別の場合300b~500bほど。 アパートを借りる時に必要な初期費用はこれ! ・デポジット(家賃1カ月分~2カ月分) ・キーデポジット(鍵代 500バーツくらい) ・初月家賃 ・wifi代(300~500バーツくらい) ・水道光熱費(基本料を払って、月末に使用した分だけお支払い) まとめ みなさんどうでしたか?…