TAG ノマド

デジタルノマドのリアルお知らせ

現役女性ノマドワーカー16人のストーリーを集めた「GIRLS NOMAD LIFE」が無料でダウンロードできる!

こんにちは、マヤマヤ(@Mayayan6)です。 このサイトを見に来てくださっている方々いつもありがとうございます! この度2018年に発売した、「GIRLS NOMAD LIFE」がデザインをリニューアルして生まれ変わりました! そして、もっとたくさんの方に読んで欲しいという想いから、無料ダウンロードが決定!!(スマホ・PC・タブレットなどで読むことができます。) 現役でノマドライフを送る16人の女性に様々なインタビューをさせていただき、ノマド生活のリアルを調査! たいちゃんと私の、ノマド生活を送るまでの悩みや行動をまとめたストーリーも収録しています。 ノマドワーカーと似ている?今年注目されるようになったリモートワーク 在宅ワークやリモートワークが注目される中、今の働き方や生活スタイルを考え直す機会も多いのではないでしょうか。 この本に登場する女性ノマドの方々は住む場所や働く場所を移動しながら生活しています。職場に出勤しない働き方をしている人がほとんどなので、在宅ワークやリモートワークを経験して、「やってみたい」、「リモートワークできたらいいなぁ」など、考えている方の参考になるのではないかと思い無料での公開を決めました。 わたし自身も参考になること、なるほどと感じることがたくさんありました。 少しでも興味があればぜひ読んでみていただけるとうれしいです。 ノマドワーカーになりたい!興味がある!そんな人に読んでもらいたい “「自由に生きる」ってどんな生き方だろう?” 答えは人それぞれだと思いますが、私の場合それが大好きな旅をしながら生活をすることでした。ですが現実はなかなか難しく、大学卒業後に就職をして毎日終電帰り…。気がついた頃には大好きな旅に出るという気力さえなくなっていく始末。 「旅をしながら生きていくことなんて可能なんだろう?」そんな疑問を抱いた時に出会ったのが、「ノマド」というライフスタイルでした。 本に登場する女性たちは、リモートで仕事をしながら自分らしく自由に生きている人がたくさんいます。 今回私たちは、そんな人たちのライフスタイルに興味をもち、インタビューをしながらこの本を作りました。 //こんな人にオススメ!// 旅をしながら仕事をしてみたい ノマドというライフスタイルに興味がある いつか働く場所にとらわれない生活をしてみたい どんな国が働きやすいのか知りたい ノマドで働く人々のリアルが知りたい ノマドという働き方に興味がある方はもちろん、すでにそういった生活をされている方にもオススメの一冊です。 本の内容をご紹介! この本のテーマは、ズバリ「現役ノマド女性の経験やリアルが知れる本」。 実際に現役でノマド生活を送っている人の言葉をまとめました。 現役ノマドガール16人へのインタビュー ノマドしてる人ってよく聞くけど、一体どんな仕事をしながら、どんな生活をしているの?? 気になるお金事情や、実際にノマドや旅行に快適な場所など、現役ノマドガールが12個の質問に答えくれました! 【インタビュー内容の一部】 ・ノマドライフの魅力 ・大変なこと&その解決方法 ・スキルの身につけ方 ・実際に行ってみてオススメな場所 ・1ヵ月の生活費 ・現在の年収や出発前の貯金額 などなど…。普段なかなか人には聞きづらいことも思い切って聞いています。 インタビューしたノマドガールの中には、旅で移動しながら仕事をする方、1都市滞在型、国内ノマドなど、たくさんのスタイルの方がいらっしゃるので、これからノマド生活にチャレンジしたいと思っている人は、自分に合う思うスタイルが見つかるかもしれません。 GIRLS NOMAD LIFEを運営する二人の、ノマドの道を目指したストーリー チェンマイで暮らすたいちゃんと私のストーリーでは、会社員時代からノマド生活にいたるまでの話を綴っています。 ノマド生活にシフトしようと思ったきっかけや、そのためにどんな技術を学んだか、今の生活についてなどなど、かなり赤裸々に書かせていただきました。 ノマド生活で誰もがぶつかる悩みや迷い、さらに一歩踏み出す勇気など。 お互い歩んできた道は違いますが、それぞれ私たちの経験を書いたこの本が、迷っている方の背中を推せる存在になれれば、これより嬉しいことはありません。 そのほか、ノマドに役立つ情報も盛りだくさん! そのほかにも、ノマドにオススメの都市や、便利グッズ情報、ノマドに人気都市のチェンマイでの生活を具体的にレポートするなど内容盛りだくさんです! このブログで紹介した、5万円生活にチャレンジした話も掲載しています^^ 無料ダウンロードを記念してQ&Aの一部を公開! どうやって今の仕事のスキルを身に付たの? Akane デザイナー イラストやWebデザイン、ITの知識に関しては独学です。高校と専門学校でデザインの基礎を学び、テクニックなどを磨きました。好きこそものの上手なれ、とは真です!…

ノマドワーク

ノマドワーカーの女性の仕事や持ち物などの疑問を解消!私が感じたノマド生活のメリットとデメリットも公開!

ノマドワーカーの意味 まずは簡単にノマドとは何なのかを説明しておきたいと思います。 ノマドの語源は英語の「nomad」遊牧民という意味です。 遊牧民といえは、定住せず移動しながら牧畜で生活している人々ですが、海外では遊牧民のように移動しながら”デジタル機器”(スマホやPC)を使ってお金を稼ぐ人たちを”デジタルノマド”と呼んでいます。 このように時間や場所にとらわれず働ける人が、「ノマドワーカー」と呼ばれています。 実際に世界中を飛び回り旅をしながら収入を得ている人もいれば、日本に住みながら自宅やカフェなどで仕事している人もいて、ライフスタイルは人それぞれ。 「ノマドライフ」や「一万円企業」で有名な本田直之さん、「モノを捨てよ世界へ出よう」や「私の名前は、高城剛。住所不定、職業不明」の著者高城剛さんなどがノマドワーカーの先駆者としてよく知られているのではないでしょうか。 10年ほど前までは、ほんのひと握りの優秀な人たちしかできない生活と言われていたようですが、インターネットの発達により、オンライン上のやり取りだけで完結できる仕事が増えたことで、最近はこのような働き方が広がりつつあります。 ノマドとフリーランスの違いは? こんな疑問を持った人も多いのではないでしょうか。 簡単に説明すると、 ノマドはワークスタイル フリーランス(個人事業主)事業形態 だということです。 事業形態は大きく分けて、「個人」「法人」があり、その他にも様々な事業形態がありますが、フリーランスは「個人」に当たります。フリーランスの中には自宅で作業する人や会社に常駐している人もいるので、必ずしも働く場所を自由に選べるとは限りません。 ノマドは事業形態とは関係なく、働く場所を自由に選べるワークスタイルのことです。 ノマドワーカーの女性の職種 さて、住む場所にとらわれず移動しながら働くノマドワーカーですが、一体どんな仕事をしているのでしょうか? 私たちが運営している女性だけのFBグループ GIRLS NOMAD LIFEに参加してくれている女性ノマドワーカーは ライター アフィリエーター ブロガー デザイナー などの職業が多いようです。 どの職種もPCとネット環境さえあれば完結できるというのが特徴ですね。 ライターやデザイナーの場合は自分とクライアントとの仕事になるので、打ち合わせや納期などの時間制限が発生します。この場合クライアントの住んでいる国の時間に合わせてSkypeミーティングをしたり、期日までに納品したりと時間調整が必要なこともしばしば。それでも仕事を受けるタイミングや量を自分で決めているので、国を移動する時は少し休むなど自由なスケジュール管理が可能です。 アフィリエーターやブロガーなど、クライアントワークではなく自分のコンテンツを売りにしている場合は、納期や打ち合わせなどの時間がないので、より自由に働くことができます。しかし、自分のコンテンツだけで十分な収入を得られるようになるには時間がかかりますので、コツコツ気長に作業することが大切になってきます。 ノマドワーカーになる前からこのような職業に就いていた人や、そもそも学生時代からノマドを意識して職業を決めた人もいるのですが、私のように転職してノマドライフを実現した人も多く、最近は旅する占い師や画家なんて人もいて、職業の幅が広がっているように感じます✨ ノマドワーカーの仕事場 職場を持たないノマドワーカーはいったいどこで仕事をしているのでしょうか? 主な仕事場は カフェ コワーキングスペース 宿泊中の部屋 などがメインではないでしょうか。現在ノマドワーカーの私はカフェか部屋での仕事が多いです。 まず、WiFiがない環境では基本仕事になりません。仕事する場所はネット環境がしっかりしている&机とイスは長時間座っていられるかなどが重要になってきます。 日本でノマドする際は、フリーWiFiを完備しているカフェが少ないので安定したネット環境を探すのがとても大変。スタバにノマドが多いのはこれが理由です。マクドナルドでも仕事は可能ですが、やはりスタバの方が落ち着いて作業できますね。 その点、私が拠点にしているタイではほとんどのカフェにフリーWiFiが完備してありとても快適!おしゃれなデザインのところも多く今日はどのカフェで仕事しようかな♡などの楽しみも増えます。 ノマドワーカーの女性のカバンの中身 日々移動しながら仕事をする女性ノマドワーカーはいったいどんなものを持ち歩いているのか!?今回は私たち2人のカバンの中身をご紹介しますっ!! 気になるバッグの中身はこちら↓ Apple MacBook Pro 無くてはならない仕事の相方は、Mac Book Pro(500GB、メモリ18GB)。 ノマドするため、持ち運びを考えて13インチを使用しています。 Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss…

ノマドワーク

決して楽ではないノマドワーカーまでの道…あまり語られないその苦労を書いてみた。

自分の好きな場所で、好きな人と、時間にとらわれず自由に。 ビーチでMac、カフェで仕事、世界中を旅しながら収入を得る。 そんな謳い文句が多い”ノマドワーカー”。 美容師から転職して現在ノマドライフを送る私ですが、実際転職して大変じゃなかったの?どうやって仕事探したの?苦労したことってある?などの質問をいただいたのでその辺の話を書いてみたいと思います。 私が今の生活スタイルを手に入れるまでは、泣いたり落ち込んだり自信をなくして諦めそうになったり、山あり?谷ありでした。決してお手本にして欲しくないので、反面教師的な目線で読んでいただけたらうれしいです。最後に経験から感じた教訓も書いています。 あくまでも「私の場合」のお話です。 私がノマドワーカーを目指すようになったきっかけ 書籍「GIRLS NOMAD LIFE」に詳しく書いているので簡単に説明しますね! 2015年に10年ほど続けた美容師を辞め、初チェンマイへ。 そこで出会ったのはたくさんのノマドワーカーでした。彼らは起業や、業務委託でリモートワークをしたりして母国を離れて生活しています。 衝撃だったのは職種によってはどこに住んでいるかは関係ないということ。 みんなチェンマイにいるけど、アメリカ、ヨーロッパ、フィリピンなど世界中の人々と仕事をしているのです。会社に行って働いて給料をもらって…が当たり前の生活をしていたのですからそれはそれは新しい世界の幕開けだったわけです。 そんな彼らに影響を受け、私もこんな生活してみたい!と思うようになったのがきっかけです。 職業訓練校へ入学 帰国後、キンドルの電子書籍「チェンマイ旅のしおり」を出版。何か自分でお金を生み出す手段がないかと考えた初めの一歩でした。当然ながら1ダウンロード250円、そこから手数料を引かれた金額が振り込まれる訳ですから、それで生活ができるという事ではありません。 そこでさらなる一歩を進める為に失業給付金をもらいながら職業訓練校へ通うことに。 職業訓練とは、労働者に対し、職業に必要な技能や知識を習得させることにより、労働者の能力を開発し、向上させるための訓練を言う。 ウィキペディア 詳しくは管轄のハローワークに問い合わせると色々教えてくれますよ! さて、諸々手続きや申し込みなどをして、私が通ったのは「webデザイナー養成コース」という3ヶ月の学校。もちろんノマドワークが出来るような職種という事を基準にコースを選びました。ここではフォトショップ、イラストレーター、HTML、CSSの基本的な知識を3ヶ月でざっくり教わりました。ざっくりと言っても、最後には自分でデザインしてコーディングまでしたWEBサイトを作る事ができます。 授業は朝10時〜4時まで。そのあと先生がいるうちは残って自主練したりもできました。卒業後クラウドワークスなどで仕事の受注を考えていたので、実際に採用されているデザインを見て真似して作るのを放課後1個はやる!と決めていました。 そんなこんなであっという間に3ヶ月が過ぎ…。 就職活動、苦しかった… ここからが苦難の始まり。 学校を卒業する少し前から就職活動を始めました。WEB制作会社、ECサイト運営、など習った知識を活かせる&成長させられる仕事を中心に、ハローワーク、派遣会社、就活サイトをくまなく検索。 ここで最初の壁は、「未経験OK」の求人がほとんど無いことです。派遣会社の求人では見かけるものの、実際に話を聞きに行くと「それはもう決まってしまっているので、こちらはどうでしょう?」と、違う求人を見せられます。 未経験OK、学校卒OKの文字を次第に信じなくなりました。結局会社側は中途採用なら即戦力が欲しいのです。当たり前ですけどね。 そんな中、面接してもらえる企業もあったのですが、最後は経験不足と言われました。もう何社受けたか分かりません。 就活に使っていたノートはバツ印で真っ黒になり、だんだん落ち込んでいきます。やっぱり3ヶ月くらい勉強しただけで仕事出来るなんて無理なのかな。でも、だとしたら転職して全く新しい世界に飛び込む人はどうすればいいの?最初はみんな素人なのに!と意味もなく怒りがこみ上げることも。 就職活動に苦労した原因 1.正社員を避けていた なぜかと言うと、数ヶ月後にチェンマイに戻ると決めていたから。彼がまだチェンマイにいるし、すぐにあの生活に戻りたい。数ヶ月働いて力をつけて、あとはなんとかなるでしょ!!っという計画でした。 2.いきなり稼ぎたい クラウドワークスやココナラなどで出品したりこつこつコンペに応募して実力をつける道もあったのですが、なんせ”こつこつ”が苦手。もちろんやってみたんですが、最初から自分の提案が採用されるわけもなく、1つ採用されたところで数百円〜数千円。 正直やってられん。数打たないとダメだし、稼ぐようになるまで時間がかかる。メインの職を持っていて副業でやるならいいけど、いきなりこれで生活はできません。 3.こつこつ成長する余裕がない 半年無職でチェンマイにいたので所持金が残り少なくなっていました。こつこつ稼ぐのでは生活していけないのが現状です。会社に雇われてある程度の給料をもらわないといけませんでした。 この時点で、9月に学校を卒業してから、3ヶ月が過ぎようとしていました。 そこで諦めたのは、正社員を避けること。実は正社員の募集だと会社も長い目で考えてくれるので、実務経験とか現在の知識などは少し多めにみてくれます。「入社してから成長してくれれば!」な雰囲気なのです。 そして、最後の砦「合同説明会」と言うのに参加しました。これは多くの企業が集まり自分の会社についてプレゼンし、集まった求職者が気に入った会社のブースに行き直接面接を受けるというもの。WEB系の会社が1社しかなかったので、そこに全力を注ぎます。 ここで重要なのが”やる気”と”人柄” 経験は浅い、でも成長したいという意志とやる気はある!を前面に出して面接終了。多分半泣きだった。これがダメだったら次の手はもうなかったからです。 結果は合格!!! ようやく仕事が決まり一安心。 しかし、試用期間中に退職し再びチェンマイへ…(みんなになぜ?と責められたw) ノマドフリーランス活動失敗 意気揚々とチェンマイへ戻った私ですが、お金を稼ぐことは本当に大変だと痛感しました。 会社員なら自分のできることを毎日こなしていれば、給料日には決まった額が振り込まれるのに。ここではできる事をさせてくれる場所から探さないといけないんです。ノマドの醍醐味の移動すらできない状態。 フリーランスがうまく行かなかった理由 1.自信がなくてうまくアピールできない 2.一案件もらっても次に続かない 3.こつこつが苦手(これ厄介だな。) 学校3ヶ月、実務経験数ヶ月でご覧の通りボロボロです。活動開始したとは言えない程度で挫折。結局ガイドブック出版以外はほとんどお金にならずまた半年が過ぎました。…

ノマドワーク

ミーティングルーム付き!チェンマイのノマドさん達がリアルに通うカフェその②「WAKO bake」

こんにちは!たいちゃん(@tabinoshiori_CM)です✨ 近頃のチェンマイは乾季に入り、気温もだいぶ下がってきました。 私はものすごく寒がりなので、朝晩は寒い…⛄ そうは言っても最低気温18度程度 笑 あとカフェも激寒!! 風邪ひかないように気を付けましょう✨ さて、今日ご紹介するのはミーティングスペースもあるカフェです。 チェンマイのノマドさん御用達!『WAKO bake』 こちらがオススメのカフェ「WAKO bake」。 チェンマイに住んでいる外国人ノマドさん達や勉強中のタイ人学生などが多い穴場カフェです。 真ん中に中庭がある広々としたカフェで、居心地も良く最近よく利用しています! ノマドにぴったりな理由と、正直なちょっと気になる点 「WAKO bake」がノマドにぴったりな理由! 1.テーブルと机の高さが丁度いい。 2.みんな仕事や勉強をしているので静か。 3.wifi良好。 4.電源あり 5.1時間80バーツ程度で借りられるミーティングスペースがある。 6.トイレがきれい 7.午前中は空いている。 気になる点 1.午後から行くと混んでいて座れない時もある (カウンターっぽい席なら結構空いて、私は常にそこに座ってます。) そのくらいかな… お店のメニューは✨ ドリンクは60バーツ~70バーツくらいです。 ちなみに「WAKO bake」は、四角い食パンデザートで有名な人気カフェです✨ ぜひ食べて見てくださいね^^ ‘ Matcha Box Choux Cream ‘ ???? : Wako Bake ???? : ซ.สุขใจ 2 ถ.ห้วยแก้ว ต.สุเทพ จ.เชียงใหม่ ???? : 85 THB/pcs. ???? :…

語学留学

たいちゃんのチェンマイで語学留学始めました。

チェンマイで英会話学校に通う事になりました。 こんにちは!たいちゃんです。 10月から1か月間英語の勉強を始めたいと思います????✨ 今回お世話になるのはTES.English School。 実は以前もお世話になったのですが、あの時は2週間程度でしたので、 もう一度しっかり勉強させて頂きたいと思います…!! 私がTESのリピーターになった理由は、 はじめての英語留学におすすめの学校で書いています????✨ 私の英語力 ガールズノマドライフのプロフィールでも書いているのですが、 私の英語力は中2レベル(自称) これがレベルチェックによって変更を余儀なくされるのか、 怖くて眠れませんでした…   プレスメントテスト(レベルチェック) さて、早速入学に向けてプレスメントテスト(レベルチェック)を受けてきました。 この結果を踏まえて授業方針を決定するそうです。 テストの内容は中1~中3までのまとめ問題を1時間かけて解いて行くというもの。 長いようで短い1時間でした…   レベルチェックの結果 …え。 中1レベルって事ですか? 『中1の範囲は90%くらい理解できてると思いますよ!ニコ。 中2の範囲に入ると…60%くらいかな!ニコ。』 中3の結果はもう聞かない。先生も言わない… そもそも、ここまでやってくださいね。 と言う範囲が1時間で終わらなかったので、なんとも言いようがないよね。 実感としても中2から怪しかったし。 とにかくやり直そう!!英語をやり直そう!! と、心に誓ったのでした。   今後の日程 自分の英語レベルにはびっくりしたけど、この機会にどのくらい 成長できるのか、楽しみです???? どんなコースがあるかなど、また報告しますね! とりあえず、プロフィール欄の語学力の表記を変更します|д゚)

住んでみる

人気のニマンへミンエリアでも17,000円台でアパートが借りられる!

5500バーツ(約17,500円)のアパートはココ! 『BANNTHAI』 こちらのアパートはニマンロードの中心に位置しているので、お仕事の出来るカフェも多く、 どこにでも徒歩で移動する事ができます。 ジムやローカルなレストラン、スーパーがあるので日常生活に不便はありません。 先日ご紹介した、ノマドさんたちがリアルに通うカフェ『fresh』も近い! なので、ノマドスターターの方が多く住んでいるのもうなずけます。 詳しいアパートの探し方はこちら! アパートの契約内容の詳細。 他に5700や6200バーツのお部屋もありました。 フロアーによって価格が違うようですね。 デポジットやクリーニング、最低1カ月の契約など、詳しくかいてありましたよ。 参考にしてみてくださいね! 今回は一番安いお部屋見学。 ベッド、机、テレビ、冷蔵庫、クローゼット完備。 ベットシーツなどは自分で買いそろえる必要がありますが、すぐに生活を始められそうです! お願いしたら、シーツなど貸してくれるみたいですが、買っても200バーツ程なので、 その方が良さそうですね。 気になる水回り。 これもなかなかキレイ! 私は水回りが汚いのはどうしても受け入れられない性格でして。 ピッカピカでなくても良いけど、ある程度清潔でないとダメなんです… このくらいであれは合格。 ちなみにわりと広めのベランダがあり、 写真が撮れませんでしたがプールもあり、全体的にとても良い気がします♡ ニマンエリアは家賃相場が高めなので、ここはお得✨ 1カ月以上の滞在なら見に行ってみては?? アクセス

ノマドワーク

チェンマイのノマドさんたちがリアルに通っているカフェ

ノマドにおすすめカフェ『fresh』 今日は私の行きつけのcafeをご紹します。 ニマンへミン通りからsoi9(細い横道の名前は番号で分けられています!)と言う通りにあります。 1年前はChuen juice barと言う名前でしたが、現在は同じ場所でfreshに変わって営業しています。 内装もメニューもあまり変わっていませんし、私的にはうれしい限りです♡ お気に入りポイント 机と椅子の高さがばっちり! 長時間座りっぱなしの私にはこれが重要ポイント! 無理のない姿勢でPC作業が出来るし、椅子のクッションもしっかりしていて、 おしりが痛くならない!男性の方は隣のカウンターっぽい机を使っている事が多いような気がします。ノマドの方は特に、 立ったり座ったりして長時間の仕事をしています。 wifi良好 私はASUS EeeBookを使っていますが、時々wifiが繋がらなくなる時があります。 Macや他のブランドを使っている方は繋がるのに… そうなると、スマホのデータを使うしかないのでちょっと不便。 これに関しては完全に個人的な問題ですが 笑 で、ここはいつも安定してwifiを使えるのでGOODなわけです。 朝は静か 実は、『May Flower Grande Hotel』に併設されているので、土日は観光客で賑わっているのですが、 平日の午前中はとっても静かです。私はだいたい9:30~10:00に来て、13:00くらいまで居座っています 笑 長時間いても何の圧力も感じない だいたい2時間くらい、ずーっと座っているわけですが、店員さんもカウンターの中で座ってスマホをいじったり、 ユーチューブ見たりしているので、基本的に自由。(どこのcafeもこんな感じ) オレンジの入ったお水がセルフサービスされているのもありがたいです。 店員さんが優しい 現時点で働いている店員さんですが、気が利く可愛い店員さんがいます。先日初めて会った方でしたが、 次に来たときに私のことを覚えていて、『タイティー?』と笑顔で聞いてくれました。(前回タイティーを飲んだので) こういうの大好きです♡ プロモーションが素敵 平日の朝8:00~11:00まで、コーヒーか紅茶+ドーナッツのセットで75バーツ✨ 普段、タイアイスティーだけで75バーツなのでお得感アリアリです♡ みなさんもチェンマイでお仕事の際はぜひ来てみてくださいね! アクセス

オススメ情報

タイの伝統建築ランナー様式のスターバックスに潜入!

チェンマイのスターバックス チェンマイの市内にあるスターバックスは、ほとんど日本の雰囲気と変わりませんが、 郊外にあるスターバックスは一味違うのです。 チェンマイの市内から車で30分ほどの所にある、カッドファランビレッジと言う所に、そのスターバックスはあります。 建物全体にランナー様式を取り入れていて、他にはない特別感を醸し出しています。 現代風と、ランナー様式をミックスさせたような雰囲気です。 店内もランナー様式のデザインがちりばめられている 店内も、天井が高く広々していて居心地がとても良いです。 ソファー席はもちろん、仕事も出来ちゃいそうな広いテーブルもありました。 電源、wifi完備なので、ノマドワーカーもウェルカムな雰囲気。 タイ限定スタバグッズもずらり✨ メニューは通常と変わらないので、私はほうじ茶ラテを♡ カッドファランビレッジ ここ、カッドファランビレッジは西洋人をメインターゲットにしていて、 マクドナルド、スターバックス、リンピンスーパーなど、が揃っています。 さらに、アウトレットモールや、カフェ、フードコートもあり、1日中のんびりできそうです。 チェンマイにお越しの際はぜひ行ってみてくださいね!   アクセス