TAG 生活費

住んでみる

チェンマイで1ヵ月5万円で生活出来るのか?

2017/8/17~2017/9/16までの1カ月間を5万円で生活する事に挑戦しました! ツイッターで毎日使った金額、内容を報告していたのですが、@tabinoshiori_CM 結果から報告してしまうと、失敗… 903バーツオーバーしてしまいました。 今回はその1カ月間の検証をまとめてみました! 固定出費 ・家賃 家賃をどのくらいにするかがとても重要ポイントです。 毎月必ず出る固定出費ですので、よく考えたいところ。 私が借りているゲストハウスは1カ月(3カ月契約)5500バーツ(約17500円) ここに決めたポイント ・水回りがキレイ ・廊下や公共スペースもキレイ ・冷蔵庫が付いている ・ベランダで洗濯物が干せる ・受付のお姉さんの感じが良い ・安い ・電子レンジ、扇風機などお金を出せば借りられる。   実際住んでみて気になるポイント ・部屋の清掃が250バーツなのは良いけど、ベッドシーツの交換が+100バーツ。 高くない?しかも、取り換えたシーツは必ず派手な柄物…個人的に白が好き。 まやまやは200バーツで白いシーツを買ったみたい。そうしよう。 ちなみに、向かいの部屋に住んでいた友達の部屋は白いシーツ。 しかもシングルベッドを2つ並べていたのでめっちゃ広い。 シーツについて聞いてみたら、あれはゲスト用で、長期滞在のシーツは白ではないとのこと。 友達は1カ月、私は3カ月。 友達が日本に帰ったあと、ベットを交換してくれないかなぁ~と聞いてみたら重いからダメだって。だよね。 年齢を重ねると、だんだんずうずうしくなってくる。その日、そんな自分に気づいたのでした。笑 チェンマイのアパート探しについてはコチラ ・通信費 dtacの定額プランで、20GB+電話番号=724バーツ。 月20GBで約2300円ってやっすー!!日本では考えられん… 時々カフェで仕事中にwifiが繋がりにくい時がありテザリングしたりするので20GBあると安心。 しかし先日、長くチェンマイに滞在している方にえ!?高!!って言われました。 どうやら、AISの定額プランがプロモーションをしていて安いとのこと。よし、すぐに変更しよう! またレポートします!! ・水道光熱費 今回の検証ではこれを月末に払うという事を忘れていて、マイナスの結果に。 水道代は200バーツ。電気代は使った分だけ月末にお支払い。 これが900バーツだった!約2800円! 電気代が意外に高い…エアコンは基本好きではないのですが、 どうしても暑苦しい時間帯もあるので、1日2~3時間使用していました。 そして、最近扇風機が月100バーツで借りれると知り早速採用!! 数日使っていますが、十分!!!!なぜ今まで気づかなかったーーー! 食費 ・お昼と夕飯 4329バーツ 約13700円 ローカルなレストランで食事すれば、35バーツ~50バーツ程で食事出来ます。 ラーメンやファーストフードなどその他のレストランの場合は60~150バーツくらいです。 ほとんど上記のお店で済ませていました。 もちろんオシャレなイタリアンやお寿司屋さんもありますが、それなりに値段は上がっていきます。 それ以外の食費 ・お菓子など 食事以外で買ったお菓子やジュースなどをこのカテゴリーに入れています。…